1月8日から9日、岩手県陸前高田市で開催された「はぴはぴゆめ☆ばーすでーwithゆる6in陸前高田」に行ってきました。陸前高田市の公認キャラたかたのゆめちゃんの5回目の誕生日を、地元のファミリーや遠方からかけつけたファン、ゆる党メンバー(ゆる6)たちと祝うイベントです。0108rikuzentakata01.jpg東北新幹線で一ノ関~JR大船渡線で気仙沼、そこから沿線のご当地キャラたちがラッピングされたBRT(バス高速輸送システム)で陸前高田市に入り、奇跡の一本松へ。順路途中の津波で倒され流された石碑や石塊が大量に並べられている異様な光景で、観光気分が吹き飛びます。0108rikuzentakata03.jpgテレビやWEBで知っていたとはいえ、酔仙酒造さんの紹介で2010年4月17日から18日のさくらまつりに訪問した時立ち寄った高田松原のあまりの変貌ぶりに愕然。一本松の背景になっているユースホステルの他にも、奇跡的に犠牲者が出なかった幾つかの建物が震災遺構として残されていました。(このあたりについては、次回後編でも紹介します)0108rikuzentakata02.jpg今回もおだやかな晴天だっただけに、2010年当時(下記)との落差がなおさら強烈でした。この砂浜や松原が根こそぎ流され消失したとは。。。0418rikuzentakata01.jpg壊死後に保存処理された一本松の前には、やなせたかし先生のイラスト「ヒョロ松くん」を元にしたモザイクタイルが。お亡くなりになる直前までこんな素晴らしい仕事をされていたとは、本当に頭が下がります。0108rikuzentakata04.jpg一本松茶屋から30分歩いて移動。かさ上げ工事中の国道340号界隈は、クルマが走り抜けるだけ、徒歩はもちろん自転車やバイクもまったく見かけない、周辺は通行止め区間ばかりでした。以前の街並みを知っているだけに、まだまだ復興途上であることを痛感した次第です。0108rikuzentakata05.jpg開場時間を過ぎた頃、高台にある会場の陸前高田市コミュニティホールに到着。0108rikuzentakata06.jpg震災直後にシンガポールから寄付された7億円もの支援によって2015年4月に竣工され、330人収容の多目的ホールはシンガポールホールと呼ばれています。0108rikuzentakata12.jpgホワイエには、多くのご当地キャラ仲間からの誕生祝いメッセージが。0108rikuzentakata09.jpg嘉門達夫さんやスターダストレビューからのビデオメッセージも。0108rikuzentakata10.jpgいずれも力作揃いでした。0108rikuzentakata11.jpgたかたのゆめちゃん、スタッフの皆さん、5回目の誕生日おめでとうございます!0108rikuzentakata08.jpg15時から誕生会がスタート。0108rikuzentakata13.jpgこれまでのゆめちゃんの歩みがスライドショーで紹介されました。0108rikuzentakata14.jpgご当地鉄道」TVCM出演、「船橋市場だヨ!全員集合」イベント参加など、自分が関わった件もあって懐かしかったです。0108rikuzentakata15.jpgカウントダウン動画後にゆめちゃんが登場。0108rikuzentakata16.jpgゆる党メンバー・ゆる6が登場。左からさのまる(栃木県佐野市)、えぼし麻呂(神奈川県茅ヶ崎市)、たかたのゆめちゃんあゆコロちゃん(神奈川県厚木市)、ふっかちゃん(埼玉県深谷市)、えび~にゃ(神奈川県海老名市)です。続いて戸羽太市長が登壇。0108rikuzentakata17.jpg健康運動指導士・藤野恵美さんの振付で、地元の皆さん&キッズ、戸羽市長、そして観客も一緒にゆめちゃん体操~ゆめ もーにんを踊ることに。0108rikuzentakata18.jpg踊りやすく運動量も多い、本格的な体操でした。続いてゆる党メンバーからゆめちゃんへのお誕生プレゼント贈呈が。0108rikuzentakata19.jpg党首さのまるがラケットでボールを配ったりしているうちに、キッズたちが壇上に続々集結。0108rikuzentakata20.jpgこの距離の近さは、関東や関西の大規模イベントでは見られない光景です。でもアテンドの方たちが気を遣いつつうまく捌いてくれて、さしたるトラブルもなく進行。皆さんさすがです。0108rikuzentakata21.jpgここであゆコロちゃんよりも目立つアテンドMさんが降臨。身体を張ったパフォーマンスとその風体に恐れをなしてか、迅速にステージから遠ざかるキッズたちのリアクションがなんとも正直でした(笑)。0108rikuzentakata22.jpgかんちゃんこと神崎隆広さんが登場。先日誕生日を迎えたばかりの戸羽市長も登壇して、皆でケーキを囲んでハッピーバースデーを。0108rikuzentakata23.jpg続いて上映されたご当地キャラや関係各位からのビデオメッセージの一部を紹介します。
佐賀の有明ガタゴロウ青木理奈さん(ガタリナ)、隣の大船渡市のおおふなトン0108rikuzentakata24.jpgゆっふぃー、ゆっこちゃん0108rikuzentakata25.jpgふなっしー。こちらは昨年末、ふなサンタ後にお願いして今回のため自分が撮影した動画です。その節はありがとうございました!

この後にクライマックス、そしてツアーで集結したファン向け懇親会と続きますが、そちらは次回にでも。

広告