11月5日から6日、愛媛県松山市の城山公園芝生広場で「ゆるキャラ®グランプリ2016 in 愛顔のえひめ」が開催されました。1105matsuyama01.jpg筆者が会場に到着したのは朝9時半過ぎ。松山空港からもリムジンバス30分という近さ、地元のかたにとっても市の中心部というアクセスの良さで、朝から多くのファミリーやファンで大盛況でした。天候にも恵まれて、2日間で5万1千人が来場したそうです。1106matsuyama00.jpgアメリカ大統領選挙がトランプ氏の勝利という劇的な結果になった本日11月9日に書くと意味ありげですが(笑)、最初にゆるキャラ®グランプリ2016結果発表からお知らせします。
既に報道されている通り、企業・その他部門ではぽすくま(日本郵便)が優勝しました。今年は特に企業キャラ同士の競争も激しかったようで、その中での栄冠、おめでとうございます!1106matsuyama01.jpgご当地部門は、3位がチュッピー(岡山県総社市)、2位がはにぽん(埼玉県本庄市)。1106matsuyama02.jpgそして優勝はしんじょう君(高知県須崎市)! 会場投票で見事逆転勝利しました。1106matsuyama03.jpgしんじょう君は、今のデザインで再デビューした2013年4月以来、須崎市元気創造課元気創造係の守時健さんと二人三脚で、ゆるくて楽しいブログやツイッターで発信を続け、県外のイベント遠征を重ねて各地のご当地キャラおよび担当者、ファンとの友好関係を築いてきました。1106matsuyama04.jpg最近は須崎市へのふるさと納税の凄腕メッセンジャーとして、200万円(2014年)から6億円(2015年)への大躍進に貢献しています。宣伝になりますが、筆者も11月1日発売の「広報会議」2016年12月号で記事にしました。大きな書店やamazonなどでお買い求めいただけると有難いです。
以下に11月5日に会場でしんじょう君にPR協力してもらった時の画像を掲載します。1105matsuyama02.jpgそんな地道かつきちんと成果を残してきた活動のひとつの集大成として、ゆるキャラ®グランプリでは14位(2013年)→4位(2014年、2015年)を経て、ついに頂点に立ちました。1106matsuyama05.jpgこちらは囲み取材や凱旋報告の様子です。しんじょう君守時さん楠瀬耕作市長、須崎市のスタッフさんや地元応援団の皆さん、そして全国のファンの皆さん、本当におめでとうございます!1106matsuyama06.jpgうどん脳(香川県)や他キャラたち(後ほど紹介します)、大会MCも務めたゆっふぃーこと寺嶋由芙さんが続々と祝福に訪れました。人望、いやキャラ望ですねー。1106matsuyama07.jpg守時さんには、以前からしんじょう君の船橋市場や台湾・桃園へのイベント出演で協力してもらったり、いろいろ話を聞いていたので、尚の事、人口2万2千人の過疎の市が起こした手作りの奇跡に感動しました。この瞬間に立ち会えたことに感謝します。この件については、次回以降でまた書きます。1106matsuyama08.jpg同じ11月6日にTOKYO DESIGN WEEK2016で痛ましい事故が起こったこともあってか、ゆるキャラGP関連報道は例年より少なかったようですが、地元高知新聞では11月6日7日と連日報道されて、朝日新聞デジタルFNNニュースでは動画も見られます。

さてここからは、結果発表前日の11月5日朝のレポートです。快晴の会場に到着すると、さっそく多くの企業キャラに遭遇。右は愛媛マンダリンパイレーツの球団マスコット・マッピーです。1105matsuyama03.jpgこちらも地元のキャラ、左ははっぴーカバー君松山市消防局)、ハッぴぃ/ショッぴぃ/フジッぴぃフジ)です。1105matsuyama04.jpgてにまる+テニスキ東京グリーンヒルズ)、どりんぴんフォーディズ)、えやろフィールド愛の和)。1105matsuyama05.jpgぷらクマくん(ファミリーマート;サークルKサンクス)、あわブタイーグルスター)。1105matsuyama08.jpgみちまるくんNEXCO 中日本)、トラリピくんマネースクウェア・ジャパン)。この2キャラは体型や顔のパーツがよく似てますねー(笑)。1105matsuyama06.jpgこちらは禁煙関連キャラたち。すわんぞな新居浜市医師会)、スワン君日本循環器学会禁煙推進委員会)です。1105matsuyama07.jpg他にも企業キャラと、もちろん多くのご当地キャラがいましたが、あまり馴染みのないキャラも多数で新鮮でした。続きは次回にて。