前々回前回に続いて、10月10日に西武船橋店2階カーニバル広場で開催された、ふなばしミートフェスタ&ボンバイエ2016ふなばしご当地キャラバトル2016」のレポートです。

101funabashib26.jpg12時過ぎはお昼時、キュレーションズ、おかもとゆうな、濱津美穂、小松優一、THE NUGGETS(ザ ナゲッツ)とアイドルやミュージシャンのステージが続きます。自分も、今日のために地元界隈の人気飲食店が用意した極上肉料理を堪能できました。そしてキャラ関係メンバーは西武船橋店内のバックヤードで各々休憩や昼食を。101funabashib27.jpgピカエル(東船橋スマイルデンタルクリニック)にもようやく会えました。キャラの皆さんは物販コーナー付近でグリーティングに勤しんでました。101funabashib28.jpg

船橋が生んだエンターテイメントバンド、THE NUGGETS(ザ ナゲッツ)わたるさんの22歳とは思えない貫禄のステージを見守りながら、出番を待つキャラやヒーローたちです。101funabashib29.jpg船橋出身&在住で、総合格闘技DEEPフェザー級王者の横田一則チャンピオンが愛弟子2人を紹介。101funabashib30.jpg

午後2時過ぎから、ご当地キャラバトル・2:ガチバトルが開始。
ちょうせい豆乳くん&ゴーヤ先生vs中條選手&テント・ハリゾー選手CWP所属)のタッグマッチバトルです。ご当地キャラタッグには、助っ人としてタイガーマスク?も参戦です。101funabashib31.jpgご当地キャラたちや松戸徹船橋市長が見守る中、いよいよ試合開始のゴングが。101funabashib32.jpg豆乳くんのマイクパフォーマンスからゴーヤ先生に出番が代わった早々、リングロープに頭を挟まれてタコ殴りされるピンチに。セコンド役の1人ゆっこちゃんの表情が、ガチさ加減を物語っています。101funabashib33.jpg応援に飛び出した相手選手の自爆で、辛くもピンチを逃れるゴーヤ先生101funabashib34.jpgセコンド役の和み柴っこが隠し持っていた(笑)タコやカツオを使って、豆乳くんゴーヤ先生が凶器攻撃、一気に優勢に。101funabashib35.jpgゴーヤ先生のフォールは3カウント直前で解除。その後も相手選手のリングロープ渡りからの落下など、小ネタが続きます(笑)。撮り逃しましたが、豆乳くんが見せた縦回転の浴びせ蹴りは見事でした。101funabashib36.jpg最後は豆乳くんのポールからのダイビング・ボディープレスで、見事ご当地キャラタッグが勝利!101funabashib37.jpg勝利に湧くご当地キャラタッグです。いやー、熱くてスリリングなバトルを見せてもらいました。101funabashib38.jpg
会場を盛り上げるべく尽力いただいたレスラーの皆さんにも心から感謝です。皆さん、いい笑顔ですねー。101funabashib39.jpg

こちらは午後の物販の様子です。しんじょう君和み柴っこも大人気でした。日本百貨店協会さんによる限定販売・くまモンのチャリティグッズが。101funabashib40.jpg歯科医でもあるキム・ヨッチャン選手たちの笑えて泣ける船橋ゴールデンプロレスの後は、いよいよ選手が出るタッグ戦です。101funabashib41.jpgとにかく2m、233kgの大迫力に圧倒されました。101funabashib42.jpg最後は選手の見事なフォール勝ちでフィニッシュ。101funabashib43.jpg優勝賞品の多古米(午前中のご当地キャラバトル優勝キャラにも同じものが後ほど配られました)を軽々抱える選手です。101funabashib44.jpg
エンディングは「上を向いて歩こう」合唱から、全キャスト&スタッフの集合写真撮影です。自分もリング上右端に映り込んでしまいました(笑)。101funabashib45.jpg大盛況のうちにイベント終了。選手の握手会も急遽開催されて、最高に盛り上がりました。101funabashib46.jpg短い準備期間と限られた予算で各方面に負担をかけてしまった点や至らぬ点も多々あり、関係各位にこの場を借りてお詫び申し上げます。でも、イベントとしては大成功だった、と皆さん言ってくれました。101funabashib47.jpg101funabashib48.jpgお越しいただいた皆さん、キャラやミュージシャン、アイドル、レスラー、そしてレフリー島田さんや椎名先生をはじめとする実行委員各位に心から感謝します。ご当地イベントの新たな形としてのヒントを見つけた気がします。皆さんありがとうございました!