12/6、代官山UNIT寺嶋由芙 LIVE TOUR 2015「いーくーよ、ほいっ。」の初日、東京公演・夜の部を見てきました。開場前に、既に多くのヲタク、いや、ゆふぃすと&ご当地キャラファン達が大集結。

1206unit01.jpg

さっそく公式Tシャツを購入。一緒に入場した2人はすぐに着込んで臨戦態勢です(笑)。

1206unit02.jpg

ライブ内容は、昼の部も含めてゆっふぃー本人のブログに詳細に記されています。ゆっふぃーならではの古き良き時代を髣髴とさせる数々の名曲、ハロプロメドレー、直前に湘南国際マラソン参加がNGになってしまったちょうせい豆乳くんとの茶番劇(笑)など、盛りだくさんでした。

1206unit03.jpg

ゆるっふぃ~ず」全メンバー10体が全国各地から駆けつけて壮観でした。これは撮影タイムとライブ終了後グリーティングのショットです。

1206unit04.jpg

3-4キャラずつユニットを組んでの登場や、カパル(ベース)&しんじょう君(ギター)の生演奏など、ここまで濃い内容を実施するには相当入念な準備があっただろうと思います。皆さん大変お疲れさまでした!

1206unit05.jpg

ダブルアンコールの後にも全キャラが登場、その後のグリーティングも含めて、これまで見たことがない不思議な空間がなんともカオスであり、心地よかったです。お招きいただき、感謝しきりです。

1206unit06.jpg

当日の様子はRooftopドワンゴジェイピーnewsTokyo Girlsʼ Schedulerサンスポなどで紹介されています。そしてリアルサウンドの渾身のレポート、やたらと熱い!です。

1206unit07.jpg

来年3月の1stアルバム発売も発表されました。今週末の12/12は大阪 OSAKA MUSE、12/13は名古屋 ell.SIZEと、東名阪ツアーは続きます。自分は日本マーケティング・サイエンス学会(JIMS)研究大会発表(タイトルは「キャラクターに関するWEB検索数・SNS書込量とファンの広さ・熱さの関係」で、ご当地キャラ39体に関する2013-2014年のデータを使って分析してます)もあって行けませんが、ご都合のつく方はぜひ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――
11/29、「志木市民まつり・カッパだよ!全員集合!!」に行ってきました。今年で8回目、自分は2013年からの参加です。

1129shiki01.jpg

到着した10時40分過ぎから間もなく、キャラ大集合ステージが開始。地元キャラ中心のなか、今年もうどん脳が香川から来てくれました。

1129shiki02.jpg

石田洋介さん率いるGCB47ライブの様子です。自由に動き回れるほど贅沢な空間での演奏を見るのは久々かも。

1129shiki03.jpg

志木市出身で昨年に続いてMCとコーラスを担当した林りんこさん本人のブログに、詳細なレポートが。スパンキーの声を担当する声優の中谷一博さんも、偽カパルとして登場。

1129shiki04.jpg

屋外でも、プラスちゃん(十文字学園女子大学)など参加キャラたちの紹介ステージが。充実した飲食ブースの傍らには、すーぱーそに子のカップ酒が。

1129shiki05.jpg

カパル&うどん脳のコラボグッズ、あっという間に完売する人気でした。

1129shiki06.jpg

志木市商工会の公式キャラ・カッピーです。ちなみにカパルは、ここ志木市民会館パルシティを運営している志木市文化スポーツ振興公社の公式キャラです。このブログを読んでる方はもちろんご存知のことと思いますが、念のため。

1129shiki07.jpg

台車に乗せられてドナドナ状態(笑)のカパルは、急遽用意されたGCB47屋外ライブステージに合流。

1129shiki08.jpg

うどん脳の手品、カパル体操など、楽しい演目が続きます。

1129shiki09.jpg

イッちゃんこと大崎一番太郎B面カパルと、カパルの奇跡的ショットが(笑)。中二のコタロウも含めて、まさにカッパだよ!全員集合!!です。

1129shiki10.jpg

再びホールに戻ってカパル体操を。実は難易度が高く、自分は未だにちゃんと踊るというか体操できてません。

1129shiki11.jpg

チームカッピーの子たちが踊るカッピーサンバで、ホールイベントは終了。

1129shiki12.jpg

最後は皆で踊ってエンディング。地元市民の参加による楽しいイベント、今年もありがとうございました!

1129shiki13.jpg

すみません、広報会議の連載記事(過去記事はこちら)を昨日書き上げて力尽きたので、2015年の羽生と浜松でキャラ大集合イベントについて考えた・完結編は次回にでも。

広告