11/21-22に羽生水郷公園で開催された「世界キャラクターさみっとin羽生2015」に行ってきました。人口5万5千人の市で、今年も2日間でキャラクター377体が集結、45万人が来場した(主催者発表)、ご当地キャラ界最大のイベントです。
いきなりカモ虎課長さなせなぼなと遭遇。課長&係長は平日いつでも会える場所にいるのに、なんだか久々でした。

1121hanyu02.jpg

東北道の事故渋滞のため、筆者が会場入りしたのは朝9時の開始20分後でした。こちらはこいのぼりんこまちちゃん、どちらも隣の加須市のユニークなキャラで、羽生に来たことを実感。

1121hanyu01.jpg

与一くん、最近出来たというファミリーではなく、三つ子のハーフおそ松さん状態でした(笑)。真田丸には信州上田おもてなし武将隊真田幸村公が。

1121hanyu03.jpg

開会式と集合写真では、多くのキャラや重鎮の方々、石田洋介さん、さくまひできさんなどいつものメンバーに加えて、ふなっしーも登場!

1121hanyu04.jpg
1121hanyu05.jpg

シスト男爵(北海道むかわ町)とタボくん(滋賀県)、すいちゃん(大阪府堺市)と唐ワンくん(佐賀県唐津市)など、地域や出自を超えた、ここならではのショットです。

1121hanyu06.jpg

有明ガタゴロウ(佐賀県有明海)はゆっふぃーこと寺嶋由芙さんに、自分は桃色ウサヒ(山形県朝日町)にご挨拶。

1121hanyu07.jpg

栗橋みなみ(久喜市栗橋)、むさし嵐丸(嵐山町)など、地元埼玉県のキャラが目立ちます。むさし嵐丸の嵐ダンス完コピは、第1回ゆる玉ダンスコンテストで準グランプリを獲得しただけのことはある完成度の高さでした。

1121hanyu08.jpg

いたっちステージでは、11時からさくまひできさん&石田洋介さんLIVE。「人生たまたま…さいたまで」、最高でした(笑)。そして12時からふなっしーが登場。

1121hanyu09.jpg

ふなっしーは冒頭から、あいちぃこと横町藍さんが衣装をホテルに置き忘れ、さこっしーこと佐古さんに取りに行ってもらった話を暴露。土下座シーンがこんなところで見られるとは。。。

1121hanyu10.jpg

いっしょにプルプル』の宣伝課長も務めるちっちゃいおっさんが登場、ゲーマー2人と1梨によるトークが繰り広げられました。こんな内容で、こちらも詳しいです。

1121hanyu11.jpg

イーサキングも登場、撮影タイムを経て、ステージ終了です。2012年にバイトとして初参加した思い出の初号機で、元気なパフォーマンスを見せてくれました。

1121hanyu12.jpg

はにゅコレ出演後のしんじょう君、見事にかぶいてます。MORI☆TOKIさんは平常運転ですが(笑)。
お猿のくぅブースでは、来年の干支が申ということで正月用撮影コーナーを設置。自分も撮ってもらいました。

1121hanyu13.jpg

13時からはガタゴロウブース前で、ゆっふぃーゆるっふぃーずによるゲリラライブが。

1121hanyu14.jpg

このゲリラライブも今年で3年目、毎年見てますが着実に聴衆の支持を増やしてますねー。
今回は持ち歌だけでなく、それぞれのキャラソンを歌うという恩返しのような企画もあってステキでした。今年5月のメジャーデビュー後、むしろ大っぴらにご当地キャラ愛を前面に出していて心地良いです。

1121hanyu15.jpg

最後は12月19日のアニクリPR用撮影も。

1121hanyu16.jpg

13時半からはくもっくるブース前で関東キャラ連盟のゲリラライブ。ここでは石田さんやしょうなりさん、ゴーヤ先生ガタゴロウなどの熱唱が。

1121hanyu17.jpg

youkan、TaBiO!による謎のルパン三世と峰不二子も登場して盛り上がりました。石田さんが歌う「炎上ボンバー」も貴重、隣は後頭部がムジナもん大崎一番太郎です(笑)。

1121hanyu18.jpg

長くなってしまいました。
とにかく羽生は同時多発で面白いステージやサプライズイベントが起こるので油断できません。広大な芝生広場のどこに行ってもキャラと観客がいっぱいいて、賑わい感は半端ないです。細かい箇所で改善も進んでおり、運営スタッフたちの負担を考えると頭が下がります。

1121hanyu19.jpg

まだ不便なことや、今年から駐車場代が1000円と1500円になったりと、試行錯誤の上での選択でしょうが、考えさせる材料もあります。そのあたりを含めた続きは次回にでも。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
見事に「世界キャラクターさみっとin羽生2015」およびアイタイ5と日程がかぶった(苦笑)11/21-23、静岡県浜松市西区の渚園特設会場で「ゆるキャラ(R)グランプリ2015 in 出世の街 浜松」が開催されました。

筆者は最終日の11/23に日帰りで行ってきました。せっかく風光明媚な場所なのに、終始肌寒い曇り空だったのが残念でした。グランプリの結果は皆さん既にご存知かと思いますので、当日の様子を時系列でレポートします。

1123hama01.jpg

弁天島駅から約10分歩いて会場に。地元のファミリーが圧倒的に多く、入場料は500円でした。浜松市紹介ゾーンの抽選会隣りに家康くんの投票所が。別格の扱いですねー。

1123hama02.jpg

企業・その他ゆるキャラゾーンには、りそにゃ(りそなグループ)やモーリーズ(ダイナム)などお馴染みのキャラが。

1123hama02b.jpg

民主くん(民主党)やうーさーも。

1123hama03.jpg

ラブちゃん(吉田石油店)、みちまるくん(中日本エクシス)、この辺のキャラは初遭遇です。

1123hama04.jpg

しっくい丸(関西ペイント)、さなじい(佐鳴予備校)。

1123hama05.jpg

オースとラリア(インベスコ)、しずなーび(静岡セキスイハイム不動産)、この辺は見た目の完成度が高かったです。

1123hama06.jpg

ご当地ゆるキャラゾーンに移動。左はおがっきぃ(岐阜県大垣市)、クルリン(神奈川県伊勢原市)、右はメルギューくん・メルモモちゃん(富山県小矢部市)です。

1123hama07.jpg

かいくん1号(愛知県田原市)、ひやわん(三重県名張市)です。特にひやわんはなかなかのインパクトで、マスメディア取材もあったようです。

1123hama08.jpg

風ステージでの家康くん、浜松徳川武将隊が一緒でした。チュッピー(岡山県総社市)やほっくん(山口県下関市)は初遭遇でした。

1123hama09.jpg

さきもり ころう君(熊本県鞠智城)、カメレちゃん(アトレ亀戸)、タイワンダー(台湾)、シャロウムちゃん(イスラエル大使館)、人面石くん(長崎県壱岐市)なども、なかなか会えないです。

1123hama10.jpg

くまモンも来てます。吉田のうどんぶりちゃん(山梨県富士吉田市)、つげさん(大阪府貝塚市)なども。総じてあまり見たことのないキャラが多かったです。

1123hama11.jpg

もとまる(岐阜県本巣市)とゆっこちゃん、しんじょう君(高知県須崎市)とMORI☆TOKIさんなど、羽生や各地でよく見かける組み合わせは、ここでも人気でした。

1123hama12.jpg

今回の台風の目、ネット投票1位だったみきゃん(愛媛県)は、ダークみきゃんを連れてきてます。ちなみに前日15時の会場決戦投票結果が記載されてました。静岡県勢強し!です。

1123hama13.jpg

こちらは3日間を通じて約300体が登場、76,894人が来場したそうです。
集計方法が異なるので一概に比較できませんが(浜松は集計カウンターで人数カウントした結果そのままだそうです)、予想以上に賑わっていた印象があります。
羽生と比べて、こういったイベントに来たことのないライトファンが多く、いちいち反応が面白かったです。続きは後ほど。

広告