10/17-18に滋賀県彦根市で開催された「ご当地キャラ博in彦根2015」のレポート、前回の続きです。晴天の下、県や地域単位でのPRステージなどご当地キャラの活動の根幹に立ち返った構成が印象的な二日間でした。

10/17の12時過ぎから四番町で、ハッスル黄門、みとちゃん(水戸市)、ねば~る君による茨城県チームステージが。もちろんここでも伸びてます(笑)。

1017hikone20.jpg

夢京橋キャッスルロードでは、ゾンベアー(北海道小樽市)&こにたろう(埼玉県飯能市)、むすび丸(宮城県)が。

1017hikone21.jpg

有明ガタゴロウ(佐賀県有明海)、ツルきゃら うどん脳(香川県)など、サインやお絵描きに余念のないキャラたちも。

1017hikone22.jpg

軽快に踊っていた赤ふん坊や(福井県高浜町)、昭和63年に誕生したキャラですが、「履いてますよ」的に突然時代が追いついてきた感が(笑)。
13時前からの京橋ステージでは、岐阜県キャラが大集合です。

1017hikone23.jpg

地元滋賀県勢は、にんじゃえもん(甲賀市)がハロウィーン仕様、ビバッチェくん(ビバシティ彦根)が某人気キャラのコスプレで登場(笑)。

1017hikone24.jpg

ぐんまちゃんもハロウィーン仕様で、ニャジロウはこの日のアテンドを担当したぺよん潤さんと登場です。

1017hikone25.jpg

13時半過ぎからは四番町で九州・沖縄チームのステージが。じーも(福岡県北九州市門司区)も伸びる芸を披露してました (笑)。

1017hikone26.jpg

さなせなぼな(長崎県佐世保市)のせな&ぼなは、アカペラでキング、唐ワンくん先輩、おっさんの絵描き歌を3連発。着実に進化してます。

1017hikone31.jpg

14時過ぎには、ゆっふぃーこと寺嶋由芙さんが、ゆるっふぃ~ずメンバーなどのキャラたちとゲリラライブをしている現場に遭遇。

1017hikone27.jpg

ガタゴロウのブース前でも2曲を披露。唐ワンくんようかん右衛門の佐賀キャラたちも参加です。

1017hikone28.jpg

こんな感じで10/17(土)が終了。
この後ひこね文化プラザで行われたふなっしートークショーには行きませんでしたが、前日の「アイタイ4」終了直後から並んで待ってた人もいたそうです。

1017hikone29.jpg

この日10時から14時過ぎまでお付き合いいただいた、彦根出身の大阪府立大学荒木先生、ありがとうございました!

1017hikone30.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――――
有志による晩の飲み会参加を経て(ありがとうございました!)、翌10/18(日)です。まずは中日新聞朝刊と、開始直後のジンギスカンのジンくん(北海道)、蒼龍神マヴェル(徳島県)を。

1018hikone01.jpg

与一くん(栃木県大田原市)、ころとん(群馬県前橋市)の北関東勢が。和み柴っこ(京都府)とくまモンは何かの収録中でした。

1018hikone02.jpg

9時半過ぎからの佐賀県ステージは、D本さんMCで進行しました。

1018hikone03.jpg

この日のみ参加のたかたのゆめちゃん(岩手県陸前高田市)は、キラりんステッキがひこにゃん仕様です。たわわちゃん(京都タワー)は久々です。

1018hikone04.jpg

11時半過ぎからは京橋で奈良県ステージ、「せんとくんなら知っている」に合わせてダンスを。ふと横を見ると、ひでよしくん(滋賀県長浜市)は彦根カロムをプレイしてました。

1018hikone05.jpg

そしてぽんぽこちゃん、匠ポン山(ともに滋賀県甲賀市)、滝ノ道ゆずる(大阪府箕面市)と真田幸丸(長野県上田市)のツーショットが。

1018hikone06.jpg

とっくりん兄弟(徳島県)はドラマ撮影?、アックマ(北海道)はお絵描きと、それぞれイベントを楽しんでいるようです。

1018hikone07.jpg

四番町では、昼を挟んで三重県、島根県&山口県ステージが。

1018hikone08.jpg

12時半頃からは東京都キャラが集結。石田洋介さんの進行と歌で、しょうなりさんも「くもっくるミラクル ぴっぴきゅぅきゅぅ」の生歌を披露。これは貴重です。めぐろン(目黒区)は初遭遇でした。

1018hikone09.jpg

このステージの前にきゃらガ〜ル♡ゆっこちゃん&鬼マネ・佐藤徳昭さんと合流。
この日のゾンベアーはハロウィーン仕様で、左耳にどこぞで見た海賊帽が(笑)。

1018hikone12.jpg

カツオにゃんこ(高知県)もさまざまなタイプがいるようです(笑)。

1018hikone10.jpg

ガタゴロウ、アックマ&コアックマともあらためてのツーショットを。

1018hikone11.jpg

この後もゆっこちゃん無双は続くのですが、それは次回にでも。

1018hikone13.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――――
9/19-20にさなせなぼなの地元・長崎県佐世保市で開催されたSAIKAIアメリカンフェスティバル2015のレポート、随分空いてしまいましたがその1その2に続いて完結編です。

0920sasebo04.jpg

9/20は、もりあげたいがー(鹿児島県鹿児島市)、ちくわの徳ちゃん(長崎県佐世保市)など初遭遇の喋るキャラたちがなんとも新鮮でした。どこまでがキャラなのか、世界は広いです。

0920sasebo05.jpg

こちらは、さな&ぼなが四ヶ町商店街アーケードや島瀬公園ステージなどの繁華街に出向いて、イベント告知をしている様子です。市民の方たちの反応を直に見られて収穫でした。

0920sasebo06.jpg
0920sasebo07.jpg

メインステージは、こんな感じで飲食しながら見ることができて快適でした。

0920sasebo08.jpg

16時過ぎには石田洋介さんが昨日に続いて登場。昨晩はTHE KEY PROJECT10周年ツアーで福岡ライブだったそうで、お疲れ様です。

0920sasebo10.jpg

この日登場キャラやクラウンなどパフォーマーの皆さんとの記念撮影です。

0920sasebo11.jpg

ガタゴロウから送られた直筆のイラスト付きサイン、そして唐ワンくん本物&ぬいぐるみとのショットです。

0920sasebo09.jpg

晩には佐世保BLUE MILETHE KEY PROJECT10周年ツアーライブが。エンリケさん、八重樫さん、工藤さん、そして石田さん演奏&歌声の迫力に酔いしれました。これぞライブです!

0920sasebo12.jpg

こちらは翌日立ち寄った針尾無線塔です。コンクリート製の巨大建造物、さまざまな逸話もあるようで、大正時代にこれだけのものを作った時代背景と労力に想いを馳せました。

0921sasebo01.jpg

赤レンガ倉庫群佐世保港など、横須賀、呉などに並ぶ旧海軍の歴史遺産であり、今に続く景観の数々にも圧倒されました。

0921sasebo02.jpg

最後に、佐世保ご当地グルメのレモンステーキと、10/31に発売された「広報会議」12月号の連載記事を紹介します。

0921sasebo03.jpg

今あるものとどう折り合いをつけて同志を増やし、街を元気にしていくのか、勉強になった佐世保体験でした。さなせなぼな諸岡さん、さんささん、お世話になった皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします!