10/11に開催された「船橋市場だョ!全員集合2015」、前々回前回に続いてレポートします。

第2回戦第3試合は、桃色ウサヒ&有明ガタゴロウvsイーサキング&ゴーヤ先生によるすべらない話対決
この試合は、どの組み合わせになるか事前予測がつかないまま、しゃべるキャラならではの見せ場を考えつつも、結局は2日連続徹夜中の頭が回らない状態でシナリオ案を考えたせいで企画倒れ、思いきりグダグダになりました。

1011funabashi34.jpg

さらにマイクトラブルや、時間が押してたこともあって、キングさまの英断で途中打ちきり、そのままイーサキング&ゴーヤ先生の勝利という謎展開に。こちらは、試合終了後にひとこと言いにきた選手たちの様子です。

この件については、この日の有志による打ち上げの場で、ガタちゃんキングさまとの話のネタにもなりました。まだウサヒゴーヤ先生には謝れてませんが、同じことは繰り返さない所存です (苦笑)。

1011funabashi35.jpg

第2回戦の最後、第4試合さなせなぼなvsもとまる&みっけちゃんによるダンス対決Part3GCB47バンマス・石田洋介さんが歌う「きゃらきゃら天国」に合わせて皆に踊ってもらい、もとまる&みっけちゃんが勝利。

1011funabashi36.jpg

ここで、千葉県出身のアイドルで、昨年に続き船橋市場イベントに参加してくれたゆっふぃーこと寺嶋由芙さんのライブがスタート。

1011funabashi37.jpg

ゆるっふぃーずメンバーや他のキャラたちも登場して、11/11リリースの新曲「いやはや ふぃ~りんぐ」などの計5曲を熱唱しました。個人的にはだいぶ癒されました。

1011funabashi38.jpg

準決勝戦は再びダンス対決
ここまで勝ち抜いた4チームから、代表としてふっかちゃん、チーバくん、ゴーヤ先生、みっけちゃんが代表としてリングに上がり、「ふなふなふなっしー」に合わせてダンス。キレッキレッの動きで、ゴーヤ先生が見事決勝進出を決めました。

1011funabashi39.jpg

ついに決勝です。
島田裕二レフェリーの仲間で、船橋出身&在住の総合格闘技DEEPフェザー級チャンピオン・横田一則選手と、習志野市出身のフライ級・小林聖人選手が審判員としてリングに上がり、ゴーヤ先生&イーサキングとミニバトル(笑)を。プロは強い!です。

1011funabashi40.jpg

協賛企業キャラのモリスケ(モーリーズ:ダイナム)、ピカエル(スマイルデンタルクリニック)もリングに上がりました。

1011funabashi41.jpg

ふなっしーも、前回優勝によるシード権を得てリングに再登場。ジャンプ対決スタートです。

1011funabashi42.jpg

ノーマークだったモリスケが大ジャンプを連発して、ふなっしーとの直接対決にもつれ込みました。

1011funabashi43.jpg

決定的ショットは撮り逃しましたが、最終的にはふなっしーが防衛。賞品の酸っぱい清水みかんうまい棒が、大会実行委員長の山下大八さんから贈呈されました。

1011funabashi44.jpg

エンディングはみんなで「ふなふなふなっしー」の総踊り。曇天のままで残念でしたが、当初予定の15時にはほぼ終えることが出来ました。

1011funabashi45.jpg

これもキャラ団体の皆さんやスタッフたちのお陰ですし、市立船橋高校吹奏楽部や船橋市役所、市場関係者、キャラファンなどで構成されたボランティアスタッフたちにも、あらためて感謝します。

1011funabashi46.jpg

今回試みたメインとサブの2ステージ構成については、両方同時には見られない難点はありますが、お客さんたちの楽しみ方や選択の幅を広げ、キャラにとってもPR機会を増やすということで、概ね好評だったようです。

1011funabashi47.jpg

これもMCを担当したゆっこちゃんとサポートに徹した鬼マネ佐藤徳昭さん、進行を手伝ってくれたキャラさんたちのおかげです。

1011funabashi48.jpg

メインステージも、まだ課題はありますが、島田レフェリーあいちぃの仕切りの見事さはパワーアップ、運営体制強化で昨年よりは混乱や待ち時間が減り、キャラさんたちのパフォーマンスを楽しめたのではないかと。

我々と時折衝突しながら厳格なスケジュール進行にこだわった外部スタッフさんにも助けられることがあったのは事実、ありがとうございました!

1011funabashi49.jpg

ちなみに下記の右画像は、会場でファンの方から預かったふなっしー宛ての差し入れです。出来の見事さと情熱に感激しました。

1011funabashi50.jpg

イベント当日、会場救護スタッフの判断で救急車搬送された妊婦が、胎盤剥離の危機を乗り越えて無事に女児を出産、後日実行委員会メンバーからふなっしーの励ましの言葉が記された色紙とマスコット、イベントTシャツ、公式パンフが贈られた、との心温まるエピソードもありました。
この時のことが、本日10/28、MyFunaにて発表されています。山崎さん、記事にまとめていただき、ありがとうございました。

まだまだ行き届かないところが多いとは言え、その道のプロが同じ目的のために頑張る、寄り合い所帯ならでは秘められたポテンシャルを垣間見た思いです。

1011funabashi51.jpg

今回の新機軸として注力した、たとえば桃色ウサヒと地元農家の皆さんによる山形県朝日町産リンゴや、たかたのゆめちゃんの地元ブランド米「たかたのゆめ」など、産地PRブースやキャラ物販ブースで各キャラが地元産品をアピールしたことも、山田るまさんなど他キャラさんが販促に協力してくれたこともあって好評だったようです。

1011funabashi52.jpg

次があるなら、より役割分担と権限委譲を明確にしながら、参加いただいた皆さんの満足度が高まることを心がけますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

1011funabashi53.jpg

――――――――――――――――――――――――――――
10/17-18に滋賀県彦根市で開催された「ご当地キャラ博in彦根2015」のレポートです。
初日の10/17は、宿から花しょうぶ通り商店街を経由して会場へ。

1017hikone01.jpg

まず有明ガタゴロウ(佐賀県有明海)ブースへご挨拶。
隣のさなせなぼな(長崎県佐世保市)ブース、さなちゃんとスコブル博士は地元イベントのため不在でしたが、気合の入ったコスプレ姿のまなさんが須崎、佐世保に続いて高知から参加。せなちゃんは、さっそく真田幸丸(長野県上田市)スタッフのあべたま夫婦とチャンバラごっこで遊んでます(笑)。

1017hikone02.jpg

せなちゃん&まなさんと四番町ステージの開幕式に行くと、唐ワンくん(佐賀県唐津市)先輩が。これまた佐世保以来です。ステージには、ひこにゃんをはじめ地元キャラが集結してました。

1017hikone03.jpg

しんじょう君&守時さん(高知県須崎市)は、えべチュン(江別市)、ジンギスカンのジンくんなど北海道キャラと絡んで平常運転です。

1017hikone05.jpg

このあたりで、彦根出身で大阪府立大学の荒木長照先生と合流、会場を案内しながら、各キャラ団体さんと挨拶、打ち合わせなどを。以降に、出会ったキャラさんの一部を紹介します。

むすび丸(宮城県)、こんぴーくん(香川県琴平町)。

1017hikone06.jpg

続いて、しまねっこ(島根県)、うどん脳(香川県)、メルギューくん&メルモモちゃん(富山県小矢部市)。

1017hikone07.jpg

くろたん(奈良県黒滝村)、ちっちゃいおっさん(兵庫県尼崎市)、パパたこ(兵庫県明石市)。いずれもおなじみのキャラたちです。

1017hikone09.jpg

かきたん(和歌山県橋本市)、やかっぴー(岡山県矢掛町)など、登場してまださほど日にちが経っていないキャラたちも。

1017hikone08.jpg

おや、しんじょう君が引っ張ってきたのは・・・?

1017hikone10.jpg

彦根初登場のねばーる君(茨城県)でした。鍋焼きラーメン帽子が似合ってますねー。

1017hikone11.jpg

バンマス・石田さんが2人?そしてブリカツくん(新潟県佐渡市)の上に奇妙なレルヒさんが(笑)?

1017hikone12.jpg

女性2人組がイーサキング(鹿児島県伊佐市)のコスプレをしていて、その愛人(=ファン)魂に感服しました。くもっくる(東京都渋谷区)のファンもですが、皆さん情熱がすごいです。なお、これらの画像に差し障りがあればお知らせください。

1017hikone04.jpg

下記は左がひこっぴー(私立彦根総合高校)、右がてんぱちくん(県立八幡商業高校)、どちらも地元高校のキャラです。

1017hikone13.jpg

今回は県別のPRステージが新鮮でした。こちらは、京橋ステージでのみきゃんバリィさんによる愛媛県ステージです。ブース前の真田幸丸モリスケ、6日ぶりです。

1017hikone14.jpg

げんすけ(長野県塩尻市)、あまえん坊(愛知県あま市)です。それぞれまつもとくん!(長野県松本市)、ぬえ左衛門(静岡県富士宮市)が写り込んでます。

1017hikone15.jpg

ちなみにぬえ左衛門の尻尾は蛇です。そして、石田さんもお気に入りとの噂の(笑)やる気なし男&種ちゃんに遭遇。

1017hikone16.jpg

この後は夢京橋キャッスルロードに移動して、お馴染みキャラさんたちのグリーティングを見学。

1017hikone17.jpg

スケキヨうどん脳さんは見かけましたが、今回謎の大仏には遭遇できず。ちょっと残念です(笑)。

1017hikone18.jpg

そして、ふなっしーもサプライズ登場した、京橋ステージでのチーバくん&うなりくんの千葉県ライブを見損ねたことが、県民として痛恨の極みです。後で動画を見るのと生で見るのはやはり臨場感が違うわけで、今後はタイムスケジュールも見ておかないと。

1017hikone19.jpg

これでまだ初日の午前中、ずいぶん長くなってしまいました。続きは次回にて。